ムーアがマキナ

抜け毛研究所は、みんなから支持されている体内抜け毛専門のショップだ。抜け毛研究所の一番の持ち味は、他の抜け毛ショップなら体内抜け毛が完了するまでに3時期も鳴るのに対して、わずか半年~1時期で完了する速度抜け毛だ。これは、他の抜け毛ショップがヘアーペースに合わせて2~3ヶ月に1度の加療ですのに対して、抜け毛研究所はヘアーペースに関係なくお補修が出来るため、最短で2ウィークに1回で本来1か月に一斉の加療が可能なのです。体内抜け毛は毛根やヘアーマミー細胞に働きかけて抜け毛を可能にしています。そのため、多くの抜け毛ショップでは、ヘアーペースの生育期にあたるヘアーに輝きを照射するため脱毛していましたが、抜け毛研究所は他の抜け毛コツを採用しているので、ヘアーペースに集める所要が無いのです。それは、「S.S.C美貌抜け毛」という抑毛成食い分を毛孔に浸透させて脱毛するコツだ。これは、ジェルを塗って輝きをあて脱毛する点は同じですが、ジェルのあるもとに大きな違いがあります。抜け毛研究所ではオリジナルのジェルを採用しているのですが、こういうオリジナルのジェルにはフェリニーブもとという抑毛成食い分が塞がり、輝きを照射するとそのもとが毛孔に浸透して行く機能になっています。こういう抑毛成食い分はジェルの中央の青いつぶつぶの中に含まれていて、光を当てられると弾けてスキンに浸透して毛が抜けて行くという働きがあります。他の抜け毛ショップでは、生えているヘアーに光を当てて脱毛する機能なのでヘアーペースを意識する必要がありますが、抜け毛研究所では、ヘアーではなくて毛孔の深層に浸透させて毛を抜いているので、ヘアーペースとは無関係に抜け毛が取れるというわけです。そのため、他の抜け毛ショップと比べて短期間で抜け毛を終わらせることが出来ますし、次の加療までの自己処理の煩わしさを燃やすこともできるのです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク